漂流ネットカフェ|パピレス電子書籍・パピレスのレンタル Renta

漂流ネットカフェ

 

漂流ネットカフェは『漫画アクション』で連載されていた人気漫画作品になります。『漫画アクション』は超メジャーな雑誌ではありませんが、社会派かつ、読ませる名作漫画作品のラインナップを数多く揃えていることでよく知られている雑誌です。この名作漫画も無料で読むことができるのが嬉しいですね。

 

ストーリーは、新婚の旦那が妊娠中の妻との喧嘩に嫌気が指して立ち寄ったネットカフェからはじまります。そこにいたのは、かつての恋人であった女性。気分がもやもやとしている時にそういった存在に出会ってしまうというのは、どこかエロティックですよね。さらに、雨で濡れて打たれているという環境もさらにその思考を加速させます。

 

しかしそこでおかわり恋愛がはじまってしまうという単純な展開にはなりません。その嵐は何らかの時空のゆがみのようなものを生じさせてしまい、気づいた時には、今まで住んでいた街ともまったく似つかない世界に取り残されます。そこに一緒にいるのが、かつての恋人であった里穂という不思議な設定です。

 

どこか時空の彼方に飛ばされてしまった人たちが、現代の世界へ戻ろうと努力する。それは楳図かずおのSF大作として知られる『漂流教室』から続く、王道の設定でありますが、そこにあるのがかつての恋人。当然におかわり恋愛が生じてしまうのは時間の問題でもありました。

 

おかわり恋愛とは、現在の恋人や妻や夫との関係のマンネリ化に悩む人が、ツイッターやフェイスブックなどのSNSサイトで、昔の恋人などと再会してしまい、懐かしさで簡単に会ってしまい、そのまま恋愛関係、不倫関係に発展してしまうという現象です。

 

これは、意識的に連絡を取ろうとしなくても、ネットワーク上のやりとりをコンピューターが読み込んで、関係性を想像して、提示してくれるという嬉しいのか嬉しくないのかあまりわからないツールです。

 

しかし、マンネリの関係よりも、何もかもお互いのことをわかっている関係の方が、より親密になってしまいかねないことも確かです。

 

そんなありがちな不倫関係を真正面から描くのではなく、時空にタイムスリップしてしまったところから描いたのが、この作品の新しいところではないでしょうか。この奇妙な設定は、受け入れられる要素もあったのかドラマ化もなされています。脚本を担当したのはさりげない日常の異化作用を描くのが旨い五反田団の前田司郎。ちょっと不思議な漂流ネットカフェワールドを味わって下さい