上手な使い方|パピレス電子書籍・パピレスのレンタル Renta

上手な使い方

 

パピレスは日本最大級の電子書籍販売サイトです。多数の書籍が販売されているので、どれから手を付けてみてはいいかわからないという人も多いのではないでしょうか。

 

さらに、これまで活字の本は苦手だったが、電子書籍を機会に本を読み始めてみたいという方もいるのではないでしょうか。そんな人たちに向けてパピレスの上手な使い方をポイント別に紹介してみたいと思います。

 

 

まずは手当たり次第に無料サンプルを試してみる

 

パピレスで販売されている電子書籍はほとんどの作品で無料のサンプルがもらえます。それは街の本屋さんで言えば立ち読みにあたる行為になります。

 

通常立ち読みというのは、本屋さんにも作家さんにも出版社にも一円の利益にもならない不毛な行為であると思われがちかもしれません。しかし電子書籍サイトではそういった考え方は旧来の古いものとなります。電子書籍サイトでは立ち読み大歓迎という傾向になっています

 

なぜそのようなシステムが可能になるのか。

 

それはこれまでの本の流通や制作のシステムが時間とお金がかかるものであったためです。電子書籍ならばその過程が省かれることがあります。

 

その分、読者にとって利益となるようなサービスに還元されることになります。立ち読みを存分にしてもらって納得のいく本ならば買って下さいという余裕が生まれるので、気にせずどんどん無料サンプルで立ち読みをしてみましょう

 

運命の一作に一つ目で出会うかもしれませんし、あるいは百作目で出会うかもしれません。その時期はわかりませんが、必ず面白い作品に出会えるはずです。

 

 

興味のあるキーワードを検索してみる

 

パピレスの作品は、作家名、作品名、出版社などのキーワードで検索できるようになっています。苗字だけ、名前だけ、漢字がわからないといった状態でも、何かを打ち込めば該当する書籍が出てくるはずです。それは懐かしの作家であったりドラマであったり何でも構いません。そこから思いがけず名作に出会えるなんてこともあるかもしれません。

 

 

ランキングや特集を利用する

 

パピレスでは今何が流行っているかといった特集を組んでいることもあります。さらに売れ筋の商品が表示されることもあります。それは他のパピレスのユーザーがどんな電子書籍を買っているかということであり、ひいては世の中の流行がどのようなものであるかというバロメーターでもあります。

 

人と同じものは読みたくないといった思いを持つ方もいるかもしれませんが、こういった機能は一定の評価として間違ったものではないことがあることも確かです。世の中のことを知りたいと思っている人は利用してみるのも良いのではないでしょうか。

上手な使い方|パピレス電子書籍・パピレスのレンタル Renta関連ページ

支払方法